photo harmony

phgarden.exblog.jp

2009年10月5日池田町ともお別れ

e0143793_2535694.jpg

池田町ともお別れの朝。
この日も池田はいい天気。
午前中は友人ご夫婦と、子供達を連れて河川敷へ。





e0143793_2542569.jpg

河川敷で珈琲を飲んでホケーっとして、プチ・シャボン玉大会。
娘も初体験、ふぅーって吹いてみて大興奮でした。

ドリカムファンはここの堤防が歌になってるから、きっと好きだと思うけど
ファンじゃなくても、私の知る限り池田町を訪れる旅人は皆ここの堤防好きだと思う。
夕焼けが綺麗で、見上げた夜空も綺麗で。

その後、池田最後の食事はやっぱり豚丼で〆。
豚丼はお店によって違うけど、ここのはお肉分厚めな感じ。
気づけばもう10年以上食べてるなー。

e0143793_2545576.jpg

池田町、最後に訪れたのはここ。
たまにデパートの北海道物産展にも来る、ハッピネスデイリー。
e0143793_255348.jpg

e0143793_2554569.jpg

日差しがいっぱい入ってぬくぬくの店内で冷たいジェラートを頂きました。
お友達と初めて出会った年、そーいえばここでバイトしてたね(笑)
旅で出会う人の中には夏の間、ずっと池田に滞在をしてバイトしてる人が
他にもいっぱいいました。
鮭のバイトやら農家の収穫を手伝うバイトなどなど。。
ちなみにうちの夫も十勝製餡でバイト経験ありだそうです~。

楽しかった池田での時間もここでタイムアップ。
お友達ご夫婦に車でとかち帯広空港まで送って貰いました。
今回は送り迎えをして貰ってほんとありがとー!!
娘を連れてたのでほんと助かりました。。また会おうねーと約束をしてお別れ。
(次は本州で会えるかな??)

帰りもまた、とかち帯広空港から羽田空港を経由して伊丹へ。
娘は機内でもっとぐずるのかと思いきや比較的大人しく座ってくれ、
羽田での乗り継ぎ待ちしていたラウンジで少しウトウトしていました。
帰りは少しリッチに羽田までをクラスJへ、羽田から伊丹までを
人生初のファーストクラスに変更してみました。
e0143793_2562856.jpg

ファーストでは西川のりお発見(真ん中の白髪の人)
周りの方と気さくにお話してました、のりおちゃん。
そこにツクツクボーシやホーホケキョと言う雰囲気もまったくなく(当たり前)
とってもダンディでした。
シートは幅も広くてフットレストとレッグレストが出て、とても楽チンでした。
1つのシートで夫と娘が並んで座れたみたいで、娘は夫のとなりで
大きなヘッドフォンをつけ子供の歌を堪能していた様でした(DJに見えたぜ。。)

およそ1時間のフライトだけど、ファーストは食事つき。
帰りにどこか食べに立ち寄らずに済みました。
e0143793_257295.jpg

e0143793_2571516.jpg

夫は食事と共に森伊蔵をチョイスしてました。
食事は毎月提携しているお店が変わるみたいで、
10月のこの時期は東京の料亭のメニューでした。
1つ1つがどれも上品でフライト時間を気にしないでいいなら、
もっとゆっくり味わいたかった(涙)
食後の飲み物でほっこりしてるとそろそろ着陸の準備に、とあっという間の
体験となりました。もっと長い路線でまたいつか体験してみたい。。(野望)

伊丹空港に無事到着。
荷物もすぐに出てきてリムジンバスで帰路に。
この旅行中、娘はずっと父ちゃん、父ちゃんと夫にベッタリで、
私より夫に抱っこされたがっていました。
当初は、私も羽が伸ばせるわーと嬉しかったけど4日も続くと若干寂しくもあり。。
なんか、かあちゃんにぜんぜん懐いてない子みたいじゃない。。(ノД`)カナシイ…
となっていました。
家に着き、荷物を広げて片付けをしてたら私の膝にチョコンと座って
急に私にベッタリな娘。。普段なら、“もうーちょっと今お母さんお片付けしてるのー”
とか言っちゃいそうだけど、久々なこの感じが嬉しくて(ノ≧w≦)ノ
やけにニヤついて、娘がかわいくて仕方なくベタベタしてしまう親バカな私なのでした(爆)

次はいつ北海道に行けるかな~。2、3年先かな~悲しいけどそれまでサヨーナラー
(_´Д`)ノ~~でも北海道は逃げないから、またいつか行けると信じ、
日々節制しときます。
[PR]
by photoharmony | 2009-10-05 00:00 | 北海道